FC2ブログ

閑雲家狢

ゲーム好きがあれやこれやをのんびり書いていくブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第六回人気闘兵決定戦・イベント紹介&復刻ユニットざっくり評価

第六回人気闘兵決定戦

スタミナを消費するミッションをクリアして 「闘兵券」 を入手し、
好きなキャラクターに投票する人気投票イベント。

「第六回人気闘兵決定戦」 が開催されました。

それに伴い、過去イベントが大量に復刻されています。

今回仲間にできるのは黒鬼刃忍のタチバナ。

鬼刃忍タチバナ

もうね、鬼刃忍でこの顔の時点でアホの子感が半端ない、
が、実際は姉属性のできる女っぽい、ポンコツではある。

因みに覚醒するとコスト増加は+1になり、
攻撃を当てると対象の攻撃力を短時間15%減少させる。

ネタバレ注意。

スポンサーリンク

新しいノートPCを買うなら必見 ! Core i7搭載で高コスパの Razer Blade Stealth! 千年戦争アイギス オンラインゲーム 御城プロジェクト~CASTLEDEFENCE~

強襲ミッション・ざっくり攻略


東の国属性&妖怪達との戦い。

少数ながら隠密状態の敵がいるため、
ブロックできるユニットがいないと厳しい。

中盤までは割と難しくない。

しかし、右上にカヨウが現れてから難易度が上がってくる。

カヨウは範囲内マルチ魔法攻撃、
攻撃力、範囲、速度共に高く、物理攻撃を確立回避するためしぶとい。

倒すのに手間取ると拠点近くに配置したユニットを、
根こそぎ掃除されてしまいます。

その後、MAP上に居るだけでバフ or デバフを撒くユニットが、
断続的に登場し、手早く倒していかないとどんどん不利になっていきます。

終盤は強敵+バフ+デバフユニットが一気に登場するため、
殲滅力が無いと こちらが一気に蹂躙されます。

特にMAP右下に出現するオロチヒメは、
こちらの攻撃力を大幅に下げてくるので真っ先に倒したい。


人気闘兵ユニット性能評価


過去の人気闘兵で入手できたユニットのざっくりとした性能評価、
第五回時の評価とあまり変わらない。

独断と偏見で評価しています。


オークの軍師イリオス


キャラクター紹介 も参照ください。

魔界適応とオーク、デーモン、ゴブリンのみのバフを持つ、
後衛戦術家の中でも変わり種。

スキル覚醒すると味方へのバフが無くなる代わりに、
本人の攻撃性能がかなり高くなる、射程は短いので注意。

第2覚醒先のバトルストラテジストは、
恒常入手可能なレオナがいるため それ目的だと優先度は下がる。

かわいい、応援属性持ち、
ふれー! ふれー! お・う・じ・さ・ま♪


兎耳の魔物使いシュシュ


トークン強化型の魔物使い。

自軍戦力が少ないなら、
育てておくとトークンが活躍してくれる。

特化した戦闘能力は無い。

かわいい、獣人でうさ耳、あざとい


智慧の信徒ソニア


はい、そういうわけでソニアちゃんです!

敵が攻撃範囲内にいると攻撃、いないと回復する。

覚醒するとヒーラーや神官戦士等への編成バフを持ち、
アンデッドに対して特効を持つ(クラスではなくユニットアビリティ)。

通常、覚醒共に スキル中リジェネ効果、
通常で攻撃上昇、覚醒で範囲内の味方の防御が上昇する。

射程がやや物足りないが、小器用な運用が可能。

第2覚醒が実装されていないので伸びしろがある。

かわいい、あざとい。


魔神憑きサオシュ


ロマン性能な魔神。

攻撃性能は結構高め、スキル回転も速い。

が、覚醒スキルは強化と弱体、
使用する度に2つのスキルが入れ替わるタイプ。

しかも覚醒アビリティの影響でHPが低め。

1ブロック、短距離射程と 正直あまり強くはない。

一応 第2覚醒はまだ実装されていないので、
化ける可能性は無くもない。

かわいい、ママみを感じる…。


翠花の領主メアリ


レアリティブラックだけあって、イベントユニットとしてはかなり有能。

クラス特性でスキル発動時、徐々にコスト増加。

通常時の回復対象が2、覚醒すると3。

通常スキルで3体回復+3体攻撃、
スキル覚醒で回復対象5になり、範囲内の味方ユニットの防御上昇。

初心者には嬉しい要素が多い便利ユニット、
ただし、ステータスは低く、各仕事の専門職には負ける。

序盤の支えやサブヒーラーとして使うのとオススメ。

第1覚醒時点では便利枠で過剰の期待は禁物、
第2覚醒は未実装なので伸びしろはある。

王子の幼なじみ、ヒロイン感半端ない。


復刻イベントユニット性能評価


こちらも独断と偏見で評価しています。


天使長ミルノ


通常のエンジェルとは違い、
スキル中は長射程の遠距離物理攻撃(ボウライダーのような)をする。

攻撃方法から弓兵属性在り。

覚醒するとエンジェル系の状態異常無効+攻撃上昇の編成バフを持つため、
地味に役に立つ。

ただ、スキル中は中々強力なものの、
それ以上に強力な近接遠距離攻撃ユニットは多いので、
クラス、属性、アビリティ等の目的が無いかぎり、取得優先度は高くない。

覚醒すると堕天使感は消えてしまう。


南瓜魔導鎧兵エーリカ


キャラクター紹介 も参照ください。
ただし、バランス調整未反映、特に変化はありませんが。

シャルロットのメイジアーマーVer.

スキル回転が速く、
自動発動するため放置編成だとそれなりに役に立つ。

狙ったタイミングでスキル発動はできないため、
ギリギリのガチ攻略だと使いにくい。

ハロウィンキャラらしくいたずらっぽい顔、
そしてわがままボディ。


武器商人エイミー


「武器商人」 だけあって攻撃重視なマーチャント。

ゴールドゲット!を持っているのはトークンの傭兵で、
本人は持っていないので注意。

通常スキルはコストを増加し、トークン所持数が回復、
スキル回転はそこそこ速い。

覚醒スキルはコストを通常スキルよりもわずかに増加、
トークン所持数回復が無くなり、攻撃力と射程が上昇、
スキル効果時間があるせいで、コスト稼ぎとしては微妙。

純粋なコスト稼ぎ要員としては優先度が低い、
エイミーの火力に魅力を感じるなら取得しましょう。

マーチャントの中でもブラック企業感は少ない。


妖狐 堕姫


今回のアプデで第2覚醒が実装。

モチーフは封神演義の妲己であるが とてもポンコツ。
だがそれが良い。

通常、覚醒スキル共に、発動時人間系の敵の動きを短時間停止できる。

妖狐らしくスキル回転が速い方なので結構便利。

しかし覚醒すると色々とデメリットが発生する。

アビリティで堕姫以降に配置するユニットのコストが+2。

堕姫配置中、男性ユニットのステータス5%減少、
ちなみに女性ユニットは10%上昇。

更に覚醒スキル使用時に味方男性ユニットは現在HPの50%減少する。

更に更に第2覚醒まで育てるとスキル回転はもっと速くなる。

性能を把握して使えば面白い性能をしていますが、
考えなしにぶっこむと痛い目を見る、主に王子が。


屍骸道士ランファ


こちらも今回のアプデで第2覚醒実装。

HP回復できないものの、
非ブロック時は常時遠距離貫通攻撃という強力なクラス。

通常スキルはスキル中0ブロックになり遠距離攻撃に専念、
射程が短くなる代わりに 攻撃力が2倍と普通に強い。

覚醒スキルは戦闘中1回しか使えないものの、
魔法耐性、射程以外のステータスを1.3倍にする。

これは強化スキルではなく、
1.3倍になったステータスに置き換えるものであり、
麻痺ってもステータスは増えたまま。

キョンシーを持っていないなら確保しておくのも良いかも。

キョンシーは死体なので人を選ぶかもしれない。


妖狸スズネ


持 っ て な い な ら 取 っ と け

例え黒たぬきのヤシマがいても、
コスト下限値はこちらの方が低いため使い道はある、塔とか塔とか塔とか。

詳しい仕様は長くなるので端折りますが、
編成制限があるユニット以外に化けることが出来る。

ただし、ステータスは変化せず、めっさ低い自分のもの。

スキルやアビリティが強力なユニットに変化するのが基本。

英傑ユニットのソラスに化けるのが有名な使いどころ。

ソラスは攻撃力を徐々に加算していくため、
貧弱ステータスのスズネでも高い火力を出せる。

そしてアイギスには同じく基礎ステータスを加算していく料理人がいる、
あとは分かるな?


浴衣の見返り拳士マオ


金モンク、覚醒素材として確保しておこう。

単体性能としては、
スキルによる物理攻撃用壁役として期待できる。

通常スキルは長時間物理攻撃を半減し、
覚醒スキルは短時間物理攻撃を100%回避できる。

しかし、イベント金ユニットなのでスキル回転は悪く、
使いどころをピンポイントで見極める必要がある。

優秀な防御ユニットがいないなら、育てる価値はある。


最後に


刻水晶集めのイベントがやってきました。

過去イベントユニットを確保したり、
皇帝を大量に確保したり、
好きなキャラに投票しまくるなり、
縛りの少ないイベントなので 自分のペースで楽しみましょう。


熊 人類との「共存」の歴史 [ ベルント・ブルンナー ]

価格:2,640円
(2021/2/25 16:05時点)


関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

| 千年戦争アイギス | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanunyakaku59.blog.fc2.com/tb.php/735-f4c24969

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT